Just another WordPress site

トップ > Q&A > キャンピングカーの設備

Q&A一覧キャンピングカーの設備

 

 

ディープ サイクルバッテリーは他のバッテリーと何が違うの?

深い放電の繰り返しに強いことから、ディープサイクルバッテリーと呼ばれます。
ディープサイクルバッテリーとは ディープサイクルバッテリーとは、バッテリーの種類のひとつで鉛バッテリーなどと呼ばれることもあります。プラス極に二酸化鉛、マ...続きを読む

キャンプの必需品!?ポータブル電源と発電機の違いは?

大容量バッテリーであるポータブル電源に対して、発電機は電気を作る機械になります。
ポータブル電源とは ポータブル電源は、モバイルバッテリーの数十倍の電力を蓄えられる巨大なバッテリーと考えればよいでしょう。出発前に自宅のAC電源で充電をし...続きを読む

今後注目の電気自動車!キャンピングカーで活躍する電気自動車ならではの機能3つ。

電気自動車ならキャンピングカーをもっと便利に使えます。
電気自動車のキャンピングカーなら キャンピングカーのベース車両には、さまざまな車が使われています。今までは形状や大きさで選ばれることが多かったのですが、最...続きを読む

キャンプや車中泊はもちろん、災害時にも役立つポータブル電源。おすすめのブランド5つ。

キャンピングカーにはもちろん、そうでなくても一家に一台あると便利なのがポータブル電源です。
ポータブル電源とは ポータブル電源とは、いわゆるモバイルバッテリーの巨大なものと考えてよいでしょう。モバイルバッテリーはせいぜいスマホ数回分の電力を蓄えるだけ...続きを読む

シガーソケット用のUSBカーチャージャーとは?急速充電機能など、選ぶ際のポイント4つ。

USBカーチャージャーは、どんな車で、何に充電するのかを考えて決めることが大切です。
USBカーチャージャーを選ぶ際のポイント 車のシガーソケットは12Vまたは24Vの電源として使うことができ、USB充電をするためにはUSBカーチャージャーを使...続きを読む

あれば安心だが、キャンピングカーのトイレって必要?

家族構成や、使用目的によっては、キャンピングカーのトイレはあった方が便利です。
キャンピングカーのトイレ キャンピングカーには、必ずしもトイレをつける必要はありません。国産の小型のキャンピングカーには特に、ついていないものも多いです。トイ...続きを読む

消費電力は最大でも950Wのものなど、キャンピングカー用の電子レンジを選ぶ際のポイント3つ。

キャンピングカーに電子レンジを置くと便利ですが、いくつか注意すべきことがあります。
キャンピングカー用の電子レンジを選ぶ際のポイント キャンピングカーに電子レンジがあると何かと便利です。しかし、キャンピングカー用に電子レンジを選ぶときはいくつ...続きを読む

キャンピングカーのメインバッテリーとサブバッテリーを切り替えるリレーとは?

走行中にサブバッテリーの充電も行う場合は、リレー方式を活用するのがおすすめです。
サブバッテリーの充電 キャンピングカーの走行中はメインバッテリーで車内のエアコンや電灯が使える他、12V電源でさまざまな機器を使うことが可能ですが、エンジンを...続きを読む

キャンピングカーのエンジンを切っても暖房が使える、エアヒーターとは?

FFヒーターとも呼ばれるエアヒーターは、空気を汚さずわずかなガソリンで車内を温めてくれる優れものです。
エアヒーターとは キャンピングカーに設置するエアヒーターとは、ガソリンを燃料とする暖房用のヒーターです。Forced Draught Balanced Flu...続きを読む

キャンピングカーの冷蔵庫、引き出し式と上ブタ式、横開き式のメリットとデメリット。

キャンピングカーの冷蔵庫には、引き出し式や上ブタ式といったさまざまな形状のものがあります。
キャンピングカーの冷蔵庫 キャンピングカーの冷蔵庫にはいろいろな形状のものがあり、それぞれメリット・デメリットがあるのでどれを選ぶかは人それぞれです。   ...続きを読む

1 / 1212345...10...最後 »

選べる3つの買取方法

電話で査定

WEBで査定

LINEで査定