Just another WordPress site

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

 

ディーゼル車規制とは?キャンピングカーも関係ありますか?

ディーゼル車を対象とした排ガス規制で、キャンピングカーも適用対象となっています。
ディーゼル規制とは? ディーゼル規制とは、環境省による自動車窒素酸化物削減法改正案が2002年5月から施行されたもので、ガソリン車並みの高い規制がディーゼル車...続きを読む

キャンピングカー専門の保険があると聞いたのですが、通常の保険とは何が違いますか?     

加入できる保険会社が限られていたり、保険料が違ったりするケースがあります。
どこでも入れるわけではない キャンピングカーは、改造車として特殊車両にあたるケースがほとんどです。そのため、普通の保険会社の車両保険には加入できないこともある...続きを読む

中古のよいキャンピングカーを見極めるポイント3つ。

ポイントを押さえておけば、中古でもよいキャンピングカーを購入することが可能です。
装備は内装に気を取られすぎない  キャンピングカーを購入するとなると、どうしても居住部分の設備や内装が気になってしまうものです。もちろん、どのような設備があ...続きを読む

キャンピングカーの不法改造をしては行けない理由3つ。

不法改造をすると、車検に通らなかったり、保険がおりなかったりするリスクがあります。
その1 車検が通らない キャンピングカーは、基本的に改造車です。しかし、どんな改造をしても良いというわけではなく、法律の範囲内での改造に限られます。法律の...続きを読む

日本RV協会(JRVA)とは?

日本RV協会はキャンピングカーの普及促進を行う業界団体です。
日本RV協会(JRVA)とは 日本RV協会とは、日本におけるキャンピングカーの普及を目指して設立された業界団体です。1994年の3月に任意団体として設立さ...続きを読む

キャンピングカーを売る前にしておくべき事前準備には何がありますか?

通常の車の売却同様、清掃や書類の確認などはしておきましょう。
清掃は必須 キャンピングカーに限らず、きれいな方が車は高く売れます。そのため、査定に出す前に車の清掃を行うことは大切です。 外側をピカピカに磨き上げるだけで...続きを読む

FRPボディーとパネル構造ボディーのメリットとデメリット。

FRPボディーは事故時の衝撃吸収性やデザイン性に優れていますが、コストの面ではパネル構造ボディーが優勢です。
FRPボディ FRPボディーのメリット FRPボディーのメリットは、まず成形や着色の自由度が高いということがあげられます。もともとエアロパーツなどに使用され...続きを読む

ペットと一緒にレンタルキャンピングカーを利用する際の注意点3つ。

ペット連れのキャンプを楽しむためには、いくつか注意する点があります。
ペット連れで使えるかどうかを確認 レンタルキャンピングカーということは、車を借りて使うわけですから、借りる前にペット連れで使いたいことや、どんなペットなのかを...続きを読む

キャンピングカーの走行充電とソーラー充電、同時にできますか?

走行充電とソーラー充電は切り替えて行うのが基本です。
走行充電・ソーラー充電とは? 走行充電とは、車を動かすために必要な電力を走行することによって作り出す充電のことです。メインバッテリーがいっぱいになったら、...続きを読む

レンタルキャンピングカーをもっと手軽に。レンタルキャンピングカーのオススメ店5つ。

地域によって利用できる店が違う場合もあります。
1.フジカーズジャパン 全国に店舗を持つ大手キャンピングカーショップです。販売などももちろん行っていますが、レンタルも可能で、レンタルできるキャンピングカ...続きを読む

1 / 2012345...1020...最後 »

選べる3つの買取方法

電話で査定

WEBで査定

LINEで査定