Just another WordPress site

トップ > Q&A > その他 > 世界最小のキャブコン、ラクーンを作っているオートショップアズマ(AZ-MAX)とは?

世界最小のキャブコン、ラクーンを作っているオートショップアズマ(AZ-MAX)とは?

軽キャプでありながら、本格仕様が人気のラクーンをはじめ、多くのキャンピングカーを手掛けるオートショップアズマは老舗のキャンピングカービルダーです。

オートショップアズマとは

オートショップアズマは、1974年創業で半世紀近い歴史を持つ老舗のビルダーで、本社や展示場は埼玉県の越谷市にあります。代理店が北海道から九州まで全国にあるので、オートショップアズマのキャンピングカーの購入はどこでも可能ですし、各地で行われるキャンピングカーショーなどに出展することも多いです。

コンパクトな車体に、本格的なキャンピングカー装備をセッティングすることを得意としており、使い勝手の良いキャンピングカーを求める人に高い人気を誇っています。

 

世界最小のキャブコン

マツダのスクラムやスズキのキャリー、ダイハツのハイゼットなどをベース車としたキャブコンで、軽トラをベースとしていることから世界最小のキャブコンともいわれますが、その中を見るととても軽自動車とは思えないゆったりとした居住空間に驚かされます。

給排水のしっかりできるギャレや、ポータブルトイレなど、軽キャンでは簡易で済ませたくなるところも本格的に造られており、満足度は抜群でしょう。軽キャンにしては価格も高めですが、本格キャンピングカー並みの内装と居住性を持ちつつ、軽自動車の軽いフットワークを生かせるということで、人気のキャンピングカーとなっています。

 

多様なラインナップ

ラクーン以外にも、オートショップアズマでは多様なラインナップがあるので、自分好みのキャンピングカーを探すことができます。基本的には大型キャンピングカーよりも、コンパクトなものが中心となりますが、K-aiやフィール、ホルーヴァ、ガルボなど、ラクーンよりも大きめのキャンピングカーもあるので、家族構成や使用目的に合わせて選ぶとよいでしょう。いずれもスッキリしてスタイリッシュで、上質な内装が魅力です。

 

まとめ

オートショップアズマは、埼玉県に本社や展示場をもつ老舗のキャンピングカービルダーです。世界最小のキャブコンとも呼ばれるラクーンシリーズは、コンパクトでありながら本格的なキャンピングカーとして、人気を集めています。もちろんそれ以外にもラインナップは豊富ですし、全国の代理店で購入できるので、キャンピングカーショーなどで見かけたらぜひチェックしてみてください。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

選べる3つの買取方法

電話で査定

WEBで査定

LINEで査定