Just another WordPress site

トップ > Q&A > その他 > キャンピングカーフェアでのマナーについて教えてください。

キャンピングカーフェアでのマナーについて教えてください。

キャンピングカーフェアの展示車両は丁寧に扱うのがマナーです。

キャンピングカーフェアでは実車を見ることが出来ます

実際のキャンピングカーがたくさん展示されており、直接質問したり確認したりできるので、気になる点を一気に解消できます。しかし、キャンピングカーフェアではマナーを守らないと迷惑になりますので、マナーには気をつけるようにしましょう。

 

装備を扱う時は丁寧に

フェアに出展されている展示車両には、いろいろな装備が搭載されています。それらを実際に触ることができるのは、フェアだけのメリットですが、扱う場合は丁寧に扱いましょう。勝手にテーブルを動かしたり、ベッドを広げてみたり、というのもNGです。コンビロールなどの操作もしてはいけません。こうした装備を実際に動かしたい場合は、出展社に確認するようにします。写真を撮るときも、確認が必要です。

 

子どもから目を離さない

限られたスペースに、机やいす、ベッドなどが配置されているキャンピングカーは、まるで小さな基地のようで、子どもにとっては格好の遊び場です。ちょっと目を離すと、勝手に展示車両に入り込んで探検していたり、かくれんぼをしていたり、ということもよくあります。出展車両を汚したり装備を壊す危険性や、他のお客さんへの迷惑にもなりますから、必ず子どもからは目を離さないようにしましょう。フェアによっては、子どもの遊び場を設けてくれている場合もあります。また、ペット入場可のフェアであっても、展示車両の中にペットを入れるのはマナー違反です。

 

飲食・喫煙はしない

展示車両とはいえ、商品でもありますから、汚したり匂いがついたりするような行為はするべきではありません。食べたり飲んだりすると汚すこともありますし、タバコを吸うと匂いがついたりうっかり焦がしたり、ということもありえますから、飲食・喫煙は決められたスペースで行いましょう。また、展示車両に乗るときは、靴を脱いで汚さないように気をつけます。

 

まとめ

キャンピングカーフェアはとても便利ですが、気持ちよく展示車両を見て説明を受けるためにも、マナーを守ることは必要です。大切な展示車両を汚したり壊したりしないためにも、マナーを守ってフェアを楽しみましょう。キャンピングカーフェアの中には、飲食ブースや、子どもの遊び場などを設けているところもあるので、それらを活用するのもおすすめです。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

選べる3つの買取方法

電話で査定

WEBで査定

LINEで査定