Just another WordPress site

トップ > Q&A > キャンピングカー > キャンピングカーを買う前にまずは体験してみたいです。レンタルキャンピングカーの利用方法や注意点、利用料金について教えてください。

キャンピングカーを買う前にまずは体験してみたいです。レンタルキャンピングカーの利用方法や注意点、利用料金について教えてください。

レンタルするときにしっかり説明してくれるので初めてのキャンピングカーでも心配はありません。

購入前にまずはレンタルで体験したいという人が増えています。

旅好きなら憧れるキャンピングカーですが、本体価格が一般の車に比べて高額なのはもちろん、維持費もバカにはなりませんし、駐車場もそれなりに広くないと停めにくいなど、購入のハードルが高いのも確かです。そんな時は、レンタルキャンプカーで実際に体験してみてから購入を検討するのもおすすめです。

 

利用方法

キャンピングカーのビルダーや、販売店でレンタルをしているところを探します。インターネット上で、レンタカーの詳細や予約ができるところも多いので、ネットで探すのがよいでしょう。ホームページから予約することで、特典が受けられる場合もあります。レンタル後、そのショップで購入すればレンタル代キャッシュバックというところも多いので、購入を検討している場合はそこで借りるのがお得です。

 

注意点

当日は、キャンピングカーの設備面での説明も受けるため、通常のレンタカー手続きよりも時間がかかります。また、キャンプということで荷物も多くなりがちで、荷物の移動だけでも一苦労、ということもありますので、出発予定時間の最低でも30分前には借りに行くようにしましょう。

 

キャンピングカーは、ホテルなどの予約をせずにどこででも眠れるのがメリットですが、実際にはどこで車中泊をしてもよいわけではありません。最近は、道の駅でも車中泊NG、というところも増えているので事前にどこで泊まるかは予定をたてておきましょう。RVパークなど、設備の整ったところを予約しておく方が安心です。

 

バンコンなど、普通車とそれほど大きさが変わらないものもありますが、キャプコンになると一般車よりはかなり車体が大きくなります。横風なども受けやすくなりますので、運転には注意しましょう。

 

利用料金

軽キャンなどは15,000円程度から借りられる場合もありますが、概ね123万円が相場です。ハイシーズンになると、割高になりますので4万円以上かかることもあります。長期割引などがある場合もあるので、何日も借りる場合は、割引があるショップを探すのもよいでしょう。もちろんガソリンは満タン返しなので、そのお金も必要です。

 

まとめ

通常のレンタカーよりは高いキャンピングカーレンタルですが、購入前のお試しだったり、キャンピングカーでの旅行は好きだけど年に1~2回しか行けそうにない、という場合はレンタルがとても便利です。今レンタル可能なショップが全国にありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

選べる3つの買取方法

電話で査定

WEBで査定

LINEで査定